名前シール

お名前シールのいろんな使い道

お名前シールと言うとまだ文字をかけない小さな子供の持ち物に貼るためのものだというイメージがありますが、他にも工夫次第でいろんな使い方ができます。最近のお名前シールはデザインも豊富ですし、オーダーメイドでお好みのデザインのシールを作ることだってできるのですから、その用途を子供用に限定するのはもったいない話です。
例えば大人だって自分の持ち物と他人の物とを区別したい場面はあります。会社で自分の持ち物に名前を書くまではいかなくても、ちょっとした目印をつけておくくらいのことはしている人も多いのではないでしょうか。そんな時にもお名前シールを役立てることはできますし、可愛いデザインのシールなら嫌味なく自分の物だと主張することができるでしょう。
また家族の多い家庭でもお名前シールはいろんな使い道ができます。防水加工のされたお名前シールなら衣服に貼ることができるので、子供の下着や靴下を区別する時などにも非常に便利です。もちろん衣服だけではなく、それを仕舞う箪笥や衣装ケースなどにも家族それぞれの名前の入ったお名前シールを貼って、衣服を整理整頓することもできます。このようにアイデア次第で様々な使い方のできるお名前シールを手にしたら、あちこちに貼ってみたくなること間違いなしです。

小学校入学ではじめて知ったお名前シール

お名前シールのことは、子供の小学校準備ではじめて詳しく知りました。通信教材の付録で、もらうこともありました。幼稚園のときは、持ち物もそれほど多くはなく水筒やハンカチなどにマジックで名前を直接書いてもっていっていたので、あまり知らなかったのです。
小学校入学準備の名前書きで一番手間取るのは、算数セットのこまごました道具の名前書きだと思います。もしかしたら地域によってあるところとないところ、違う呼び名があるのかもしれませんが、中でもうちで大変だったのは「かぞえぼう」。プラスチックでできていて、幅が5mmくらい長さ10cmぐらいの細長い棒です。シールだとぺたぺた貼るだけなので簡単に名前付けが終わります。
幼稚園児の本人ではもちろん小さく上手に名前などかけませんし、大人もむずかしいです。鉛筆や消しゴムや筆箱など、また教科書やノート、のりやはさみなど名前を書くものは結構たくさんあって、鉛筆もシールだと楽です。時間も手間も短縮できてお名前シールは大活躍します。水族館に行ったときにアンケートに答えると、後に、お名前シールが送られてきて、お名前シールがはがれてしまったものに再度はったり、新しく買った鉛筆などに貼ったり、またたくさん使いました。もし、どこからかもらえたり作ってもらえるのであれば、あって損はないと思います。

お名前シールの良いところとは

お名前シールの良いところは4つあります。1つ目は安いという事です。作業時間を縮めることができるというメリットがあるのに対して価格も安いというメリットがある事に驚きを隠せません。2つ目はは消えないという点です。持ち物に油性ペンで名前を書いたことがある人は分かると思いますが、日に日に文字が薄くなっていきます。ですがお名前シールを使うと、書いた文字の上から透明なシールを重ねるタイプがあるので、絶対に消えることはありません。
3つ目の良いところは、耐水のお名前シールがあるということです。これまで何度書いても消えてきた文字ですが、お名前シールの中には耐水タイプのものがあります。耐水タイプのお名前シールを使えば、滲むことも消えることもないです。安心してお名前シールを貼ることが出来ます。4つ目は、剥がしたいときに剥がせるという事です。油性ペンで名前を書いてしまった場合、消そうと思っても綺麗には消せません。
ですがお名前シールは剥がそうと思ったときにいつでも剥がせるようになっているので、学年が上がったときでも安心して書き直して貼ることが出来ます。学年や組が変わってしまうと、名前と一緒に書いた文字まで変えなければならなくて大変ですが、お名前シールがあればそのような悩みも解決します。

子供

お名前シールは分類にも役立つ

お名前シールと言えば、入園や入学時の持ち物の準備として使われるのが一般的です。名前を書くよりラクに貼れるため、お子さんを持つ親御さんには重宝されていると言えます。そんなお名前シールですが、何も幼稚園や学校に持っていくものだけに貼る必要はありません。家の中の持ち物に貼っても便利な場合があるのです。たとえば家族で使う箸やコップの見た目が同じで、どれが誰のものか分からないといった場合、お名前シールが活躍します。使う人のお名前シールを貼れば、どれが誰のものなのか一目瞭然です。他にもたとえば食器類を家族用と来客用に分類するのにお名前シールを使うというのもありです。つまり何も名前を書かなければいけないわけではなく、カテゴリ名を記載して使っても構わないというわけです。ですがお子さんがまだ小さ…

お名前シールを好む理由

お名前シールは、知らない人がいないくらい人気で便利なものです。靴や鉛筆、消しゴムなど学校で使うもの全てに名前を付けなければなりません。ですが1つ1つ書いていると時間がかかるので、お名前シールを使用することをお勧めします。お名前シールを好む理由の1つは可愛いという点です。普通に書くとただの文字ですが、お名前シールを使うと名前の横に動物や植物のイラストが並ぶものもあるので、おしゃれで可愛い名前になります。最近ではお名前シールの名前を書くところの両サイドにネコやイヌ、チューリップやヒマワリなど可愛い柄が増えてきているので、どんな柄にするのか子供と楽しみながら選ぶことが出来ます。ただ名前を書くだけの作業というものから、子供と一緒に楽しく作るというイベントに早変わりします。親御さ…