名前シール

大人のお名前シール活用術

笑顔の子供

お名前シールは子ども時代、何でも記名が求められるタイミングで使われるものだと思われがちです。実際に、シールコーナーのお名前シール売り場には、キャラクターが描かれたポップなデザインのものが多く並んでいます。しかし、お名前シールは大人になってからも重宝するのです。特におすすめなのが小物入れのラベル代わりとして使うことです。これには2つ、お名前シールの種類によっては3つのメリットがあります。
1つ目は、シール一つ一つの区別がつきやすいこと。子ども向けのお名前シールは、道具に合わせられるよう1つのシートで多色のものが入っているケースが多いです。それを使えば、書いた文字を読まずともそれぞれの容器を容易に識別することができます。2つ目は、見た目が楽しくオリジナリティを出しやすいこと。ラベルシールとして売られているシールは、シンプルで使いやすい一方で画一的な印象を与えます。
また、友だちが使っているのと被ってしまう、という可能性も高くなります。しかし、お名前シールなら可愛らしさ・かっこよさを重視した商品も多く並んでいます。お名前シールを好きな小物入れに貼れば、ラベルを見るだけで童心に返った気持ちになれるかもしれません。さらに、子ども用お名前シールには防水カバーが付けられるものもあります。これは、キッチンのタッパーに付けるラベル代わりとして非常に重宝するでしょう。

お名前シールは分類にも役立つ

お名前シールと言えば、入園や入学時の持ち物の準備として使われるのが一般的です。名前を書くよりラクに貼れるため、お子さんを持つ親御さんには重宝されていると言えます。そんなお名前シールですが、何も幼稚園や学校に持っていくものだけに貼る必要はありません。家の中の持ち物に貼っても便利な場合があるのです。たとえば家族で使う箸やコップの見た目が同じで、どれが誰のものか分からないといった場合、お名前シールが活躍します。使う人のお名前シールを貼れば、どれが誰のものなのか一目瞭然です。他にもたとえば食器類を家族用と来客用に分類するのにお名前シールを使うというのもありです。つまり何も名前を書かなければいけないわけではなく、カテゴリ名を記載して使っても構わないというわけです。ですがお子さんがまだ小さ…

お名前シールを好む理由

お名前シールは、知らない人がいないくらい人気で便利なものです。靴や鉛筆、消しゴムなど学校で使うもの全てに名前を付けなければなりません。ですが1つ1つ書いていると時間がかかるので、お名前シールを使用することをお勧めします。お名前シールを好む理由の1つは可愛いという点です。普通に書くとただの文字ですが、お名前シールを使うと名前の横に動物や植物のイラストが並ぶものもあるので、おしゃれで可愛い名前になります。最近ではお名前シールの名前を書くところの両サイドにネコやイヌ、チューリップやヒマワリなど可愛い柄が増えてきているので、どんな柄にするのか子供と楽しみながら選ぶことが出来ます。ただ名前を書くだけの作業というものから、子供と一緒に楽しく作るというイベントに早変わりします。親御さ…